事業領域 BUSINESS

住宅 関連

当社では自動車関連製品で得られた温度制御技術を応用し、住宅の居住空間の温度をコントロールする給・換気口、床暖房などの制御をはじめ、洗面所や浴室に用いられる水の温度コントロール装置など、住む人にもやさしい住宅設備機器の開発に積極的に取り組んでいます。

住宅向け製品としては、室内への空気の給排気を制御する給気口、排気口、床下の換気を行うための床下換気口、浴室のシャワーや洗面台の吐出温度を制御するサーモカートリッジやミキシングバルブ、不凍コマ、床暖房用制御バルブの熱動弁など、居住空間の広い分野をカバーしています。

蝶番型換気ユニット 自動ミキシングバルブ 室内給気口 自動不凍コマ サーモカートリッジ 熱動弁 熱動弁

製品情報
室内給気口 蝶番型換気ユニット サーモカートリッジ 熱動弁 自動ミキシングバルブ 自動不凍コマ

【 サーモカートリッジ作動図 】

サーモカートリッジとは、感温アクチュエータ※が内蔵されており、シャワーを一旦止めて、また出したときに起こる、熱い→冷たい→熱いを繰り返す現象を、極力抑える製品です。この作動により、温水と冷水の微妙な混合を瞬時にして行い、常に快適な温度のお湯が供給されます。

※感温アクチュエータとは、温度を感知して駆動する動力装置で、代表的なものでサーモエレメントや、形状記憶合金がもつ「温度により予め記憶された形状へ復元する力」を利用した、コイル状に加工された形状記憶合金バネがあります。